サバ缶vsサンマ缶

こんにちは!2018年も残り半月となりました!!!!

今年は何かとサバがブームでしたね!
シンメトリー袋町の近くにもサバの専門店がありそこではサバのアレンジ料理が食べれます。 一時期私自身のブームでした♪

が、しかしある時
食べ過ぎてしまいサバに手がつかなくなってしまいました。

何か代わりになるものは・・・と調べていたところ
見つけました!(笑)(笑)

サンマです!!ブログ画像
サンマはサバと同じ青魚で

カルシウム
ビタミンD
鉄分

が豊富に含まれています。

またミネラル分も豊富で必須アミノ酸をバランス良く含んだ質の良いたんぱく質や、ビタミンAも多く含まれています。
不飽和脂肪酸も含まれるので

細胞やお肌やホルモンバランスを整えてくれる作用もあります☆

手ごろに食べれる
缶詰も種類が豊富で
さんまの缶詰には近年注目されている不飽和脂肪酸のDHAとEPAを豊富に含んでいます。

EPAはあまり聞き馴染みが無いかもしれませんが、DHAってよく聞きませんか?

『ドコサヘキサエン酸』のことです!

血液中の余分な脂肪分をとりのぞくことができる優秀な栄養素です。

しかし!

実はこのDHAやEPAは人体では作ることができない貴重な栄養素なので、外部から接種するしかないんですっ!

さんまの缶詰って凄いんです

ですが毎日たべるのはNG!!!!!!

普通に食べるさんまよりも、缶詰は味が濃いです。
缶詰は加工して保存に重点を置く分、油や塩分を多く使用しています。

塩辛い物が好きな人にとっては美味しいかもしれませんが、苦手な人には味が濃すぎるように感じるかもしれません。

辛すぎて、あまり頻繁に食べると腎臓障害や高血圧などの病気を引き起こす恐れがあります。
節約になるからと頻繁に食卓に上げるのはやめておきましょう(´・ω・`)

それこそ

手抜き
時短
息抜き

にはもってこいなので

パスタやご飯や野菜や卵などとうまくアレンジして上手く取り入れていくといいですね☆

ブログ画像