この時期の悩み・・・

顔よりも年齢の出やすい手元。
この時期、手あれ気になりませんかあせる

通常は、分泌される皮脂と水分とが混ざり合ってできる皮脂膜が、お肌を保護しています。
しかし、繰り返し水や洗剤、アルコールや紙幣などで皮脂膜が刺激されます。
そしてダメージを受けやすくなり、手が荒れていくのです。

その為、水仕事の多い主婦、美容師、飲食業
また日々紙幣や紙を扱う人や
手洗い消毒の頻度の高い医療関係などに多く見られる手あれ・・ハートブレイク

こんな症状ありませんか?
①指先が軽くカサつく。
②手全体にカサつきが広がる。指紋が消え、皮がむけたり、軽いひび割れが発生。
↓ほおっておくと・・・
赤く腫れてかゆみをともなう。割れると痛みを伴い、出血する。

20150203

ひらめき電球手あれの予防策ひらめき電球
定期的に保湿する
水仕事のときは医療用のナースが使う手袋をつける
湯船につかるときは手は出す

あまりにもひどい場合は、皮膚科にすぐ行きましょう。
見られやすい手元は念入りなケアが必要ですね(^-^)

https://symmetry-hiroshima.jp/ 

http://www.ekiten.jp/shop_6064070/

シンメトリー袋町

082-567-4351