冷え対策

20140630

皆さん、こんにちは!だんだんと暑くなり、お家でもクーラーをつけたり・・という日も増えてきたのではないでしょうか?
体は冷えすぎてませんか??大丈夫ですか??

夏の暑さは体に不調をもたらすので、適度に体を冷やす事は必要です。しかしそれも度を超すと夏バテなど体調不良の原因になってしまいます。
また、女性にとって冷えは女性ホルモンのバランスを崩す原因にもなり、美容面でも大敵なんです。
今回は、体を冷やしすぎないコツをご紹介します!

夏は冷房だけが体を冷やす原因ではないのです。
★体を冷やす原因
・下半身の筋肉不足
・ストレスによる血行不良
・冷房の悪影響
・間違った入浴法
・薬の飲みすぎ
・体を冷やす食べ物と食べ方

★体を冷やさないためのコツ
★運動
まずは、歩くことです。
体を冷やす原因の「下半身の筋肉不足」は、まさにこの歩くことで改善されます。
シンプルでありながら、下半身を鍛えるには大変効果的です。
ちょっとした外出、通勤、会社内の移動などで、階段を使ったり一区間歩くなど工夫しましょう。

★入浴
暑いとついシャワーだけ…という人も多いと思いますが、夏だって湯船につかることがとても重要なのです。
・水(ぬるま湯)とお湯に交互につかると血液の循環がよくなり、自律神経の働きを活性化する
・半身浴、おへそから下だけ、足浴などで下半身の血流をよくする
・10~15分お湯に入ったあと、2~3分の休憩をとってまた入るといった小分けにした方が体が温まる

★食事
暑いときには、体を冷やす食べ物で余分な熱を取ることも必要です。
・そうめんを食べる時には、体を温める効果のある薬味(しょうが、ねぎ)などをたっぷり加える
・サンショウ、コショウ、わさびの調味料も体を温めてくれるので、料理の味付けに積極的に使う
・ビールやウイスキーより日本酒、ワインなら白より赤
・お酢より塩、また塩辛いもの(ただし塩分の摂りすぎには注意!)
・緑茶より紅茶

いかがでしたか?皆さんも冷え対策をしっかりして、快適な夏を過ごしましょう~!!

https://symmetry-hiroshima.jp/

http://www.ekiten.jp/shop_6064070/

シンメトリー袋町

082-567-4351