梅雨とむくみ

雨が降り出し、広島もそろそろ梅雨入りしそうですね。

このジメジメとした時期に体がだるくて重いと感じたことはありませんか?
梅雨は空気中の湿度が高いため、普段なら知らないうちに肌から蒸発している水分がなかなか体内から出て行ってくれないので、むくみやすくなるのだそうです。
むくみを取るには、体内の湿気を少なくすること。

<1>適度な運動や半身浴などで汗をかく
<2>水分の取りすぎ、お酒の飲みすぎに注意する
<3>体を冷やさない
<4>梅雨の季節におすすめの食材をとる
利尿作用のある、小豆、きゅうり、アサリ、トマトなど。
発汗作用のある、ショウガ、ネギ、シソ、など。

いったんむくむと細胞への養分の取り入れや、老廃物の排出も上手くいかなくなるので更にむくみが悪化しやすくなります。
むくみは慢性化しやすいので気をつけてくださいね。

身体やお顔の悩みがございましたらお気軽にお電話ください。



https://symmetry-hiroshima.jp/

http://www.ekiten.jp/shop_6064070/

http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000263742/

シンメトリー袋町

082-567-4351