生活環境を見直して歪みの軽減を。

こんばんは。

シンメトリー袋町院長の浜村です。

今年もあと1か月を切り少しずつではありますが寒くなってきました。

寒くなってくると肩こりや腰痛のお客様が増えこの最近ではデスクワーク、スマホなどが原因で

猫背、左右の高さの違い、反り腰、O脚などの不良姿勢の方が増えてきているように思います。

まずは意識して普段の生活習慣からの見直しが必要です。

〇仕事中や食事中などの座り姿勢(長時間同じ場所に座っている方は定期的にしっかりとお腹を
意識しての腹式呼吸をすることをお勧めします。)

〇椅子と机の高さは合っている

〇パソコンの画面の位置や高さ(長時間の画面に集中し猫背で首が前に出る)

〇普段から脚を組む癖がある

〇家でクッションに寄り掛かることが多い

〇家にいる時女の子座りをしていることも多い

などなど上げればきりがないのですが日常で工夫をすることによって改善出来ることも
沢山あります。

無意識のうちに歪みやすい体を作っている現代人根本になっている生活環境を振り返ることも

大事になります。

背筋を伸ばしてしっかりと深い呼吸をする癖をつけることも大事です。

歪みかけていたご自分のお体を今1度リセットする意識を持って日々生活していきましょうね。

 

下記のURLも参考にして頂くと幸いです。

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000263742/