積み重ねの美しさ

e3a01b0840e8c5508f31fb8cc130ee70
こんばんは
今日も気温が低いですね。
でも、少しずつ少しずつ春の暖かさに近付いていると希望を持って通勤しております(笑)


ところで、皆さんはバレエをご覧になったことはありますか?

ある方もない方もバレエダンサーのイメージはスタイルの良さと、鎖骨・姿勢の美しさではないでしょうか?

首からデコルテにかけての表情も人柄を判断材料となっているのでバレリーナの方々は首筋、デコルテが
より優雅に見えるように
プライベートでも心がけているんだそうです。

最近ではスマホやPCなどを下向きに見る癖で、首の付け根が歪んでしまっている人を沢山見かけます。
自分ではまっすぐにしているつもりでも、写真を後で確認したら( ; ゜Д゜)ビックリ❕❕
という経験はありませんか?
よく猫背でストレートネックになっている人は、あごが前に突き出てしまっているからなんです

バレエの基本的な姿勢は、肩を左右に開いて、
肩甲骨をヒップの方へ下げるように背筋の力を鍛える事だそうです
それによって首筋がしっかりと立つようになります。
バレリーナの皆さんが、舞台上でどんな動きをしても美しい首筋とデコルテを保っているのは、
小さい時からこのクセが付いているからなんですね。

そして、肩こりでお悩みの方はバレエの姿勢とは逆に
肩がすくんで胸が閉じてしまう姿勢になっているから。
猫背の人は特にそうなってしまっています。

首の骨は、背骨のS字カーブにつながっている大事な部分で、頭と首がつながっている「つけね」は特に大切です。

多くの人は、まっすぐ伸ばそうとしているつもりが、反ってしまったり、丸くなってしまったりします。
これは、悪い姿勢が染み付いてしまっているから。

シンメトリーでは、筋肉を意識するだけでは時間がかかる首の良い姿勢を骨から矯正していきます
すると自然にしているだけで、まっすぐな首に頭がすとんと乗ってくるんです。

もちろん、何年もかけてクセ付いてしまっている悪い姿勢なので、戻りきる前に良いクセ付けを重ねていく必要はあります。
しかし、正しいクセが強くなれば、ちょっとやそっとの事では揺らがない美しさが身に付いてきます

その上で1日1回でも鏡の前で首筋を伸ばす意識をすれば、すっくと伸びる美しい首を保つ事が簡単になってきますよ。

昔の写真と今の写真、見比べてみませんか?