2/14

ハッピーバレンタインDAY

こんにちは、今日はバレンタインデーですね。
少し前までは、女性が男性にチョコレートを贈って告白をするという日でしたが、
最近は友達や自分用にと準備することも多いようですね
若い世代にはお歳暮の様な意味合いが強くなっているのかもしれません。

なぜ今日なのか、気になったのでちょっと調べてみました

なんでも、3世紀頃にローマ皇帝が、戦争に力を入れるために兵士の結婚を禁止していたのだとか
広島生まれの広島育ちとしては、異議あり!と叫びたいところです
ですが禁止されても突然ノックも無く訪れるのが恋というものですから、恋人たちにとってはつらい時代ですね。
そんな中、権力者の理不尽に逆らって婚礼を執り行ったのが、ヴァレンタイン(ヴァレンティヌス)さん。
勇気のある方ですね。
結婚したばかりのカップルに自分の庭に咲いていた花を摘んでお祝いしたそう。
きっとこれが花嫁のブーケにつながったんじゃないでしょうか。
ロマンチックですね

でも、結局ヴァレンタインさんはローマ皇帝に捕まってしまいます。
監獄でのエピソードもあるようで、看守の召使の娘にキリスト教の教えを話していたところ、
目が見えなかったのに突然見えるようになったのだとか。
それに感動した彼女の家族がみんなキリスト教になってしまったので、
ローマ皇帝をさらに怒らせてしまい処刑されてしまったそうです。
その日が2月14日。

こんな切なくロマンティックなお話がバレンタインデーには詰まっていたんですね。

後世に作られたエピソードだとも言われているようですので、本当だったかどうかはわかりませんが、
毎日が飛び去るように過ぎていく年末年始の中で、感謝と愛を伝えるための日があるのは
素敵だなと感じました。

恋人がいる方もいない方も、もう家族になっていらっしゃる方も身近にいる大切な誰かに
普段は言えない気持ちを伝えてみるのはいかがでしょうか?

因みにチョコレートは本来苦いのですが、カルシウム、鉄分、マグネシウムなどのミネラルが豊富に含まれていて、
本来は薬として使われていたのだそうです。
アロマも神経に作用してリラックスさせてくれる効果があるのだそうですよ